野村 光洋(バリトン) Nomura Mitsuhiro (Baritone)

国立音楽大学声楽専攻卒。東京藝術大学別科声楽専修修了。同大学院声楽専攻独唱科修了。二期会オペラ研修所修了。
声楽を福島明也、坂口卓也、田口興輔、各氏に師事。
近年の出演オペラに《仮面舞踏会》レナート、《ドン・ジョヴァンニ》表題役、《フィガロの結婚》表題役、アルマヴィーヴァ伯爵、《セヴィリアの理髪師》表題役、《愛の妙薬》ベルコーレ、《ドン・パスクアーレ》マラテスタ、《ボエーム》マルチェッロ、ショナール、《カルメン》エスカミーリョ、《カヴァレリア・ルスティカーナ》アルフィオ、《こうもり》アイゼンシュタイン等がある。
二期会公演では、《魔笛》パパゲーノのアンダースタディを務め、《子供と魔法》に雄猫/柱時計役、《ドン・カルロ》に6人の代議士役、《リゴレット》にチェプラーノ伯爵役で出演した。また、ベートーヴェン《交響曲第9番》、モーツァルト《ミサ・プレヴィス ニ長調》、ハイドン《テレージア・ミサ》のバス・ソリストも務める。
二期会会員。

inserted by FC2 system